自然派ワイン専門店 ラ・ヴィンニュ

ラ・ヴィンニュスタッフのブログ

自然派ワインを楽しむ・飲む

北海道、東京、静岡で自然派ワインを提供する「ラ・ヴィンニュ」のスタッフブログ。生産者の情熱のこもった本物のワインをお届けします。

>> 旧スタッフブログはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラ・ヴィンニュではお馴染みのテール・ドレ。

IMG_0077.jpg


今年のワインは・・・・やはり生産量は少な目ですが、ギリギリまで収穫を待ったおかげでぶどうはよく熟し、バランスの良い状態で収穫できたとのこと。

IMG_0095.jpg


いつも優しくてのんびり屋さんのジャンポールの笑顔が結果を物語っています。

タンクから試飲したヌーヴォも例年通り、果実味たっぷりのバランスの良い味でした。

エレガントで果実味いっぱいのいつものテー・ルドレ・ヌーヴォにお目にかかれるのも間もなく。

月末には瓶詰も終わり、11月の初旬にはフランスを出発します。

どうぞ、お楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 10:05:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラ・ヴィンニュ買い付け部隊KADOWAKIは、来月の解禁を前に一番気になる

「ブルゴーニュ地方・ボジョレ地区へ」

IMG_9965.jpg



今年のボジョレーは、作柄の良かった昨年に比べると、霜害やカビ病で半分程度の収穫量の生産者がほとんど。

でも、ぶどうの品質はなかなかのもの。

今日、訪問したクロード・ラパリュでは、タンクから試飲をしましたが、果実味も豊かでアロマもたっぷり!

明後日、アッサンブラージュ(それぞれのタンクのワインを混ぜてバランスの良い味わいに仕上げること)をして、来週末には瓶詰、

月末の出荷に備えます。

IMG_9952.jpg


いつ会っても男前のクロード、実は奥様のブリジットには弱いようで、あれこれ突っ込まれています。

とはいえ、「彼に付いていくしかないの!」と笑うブリジットとはホンに仲良し。

IMG_0049.jpg


これだからこそ、おいしいワインができるんですね!

来月のヌーヴォ解禁が待ち遠しい!
  1. 2012/10/21(日) 10:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロワール大注目の生産者!!

今年のロワールは悪天候が続き、カビ病と雹の被害があちこちにあって、壊滅的な状態・・・。

そんな中、「収穫にはかなり満足しているよ!」と元気なのががセバ。

IMG_9150.jpg


収穫量はもとより、ぶどうの品質も上出来とのこと。実際に見てみてびっくり!

この日はカベルネ・フランの収穫2日目で、RUBENの畑のぶどうがキューブに入れられていましたが、この通り、ほぼ完璧。

奇跡に近いかも! ほかの畑も見ましたが、ほぼ同様の状態。もちろん、多少の傷みはありますが、すべて畑で選別しています。

「樹をできるだけ高く、幅も広げて育てることで、ぶどうの実が付いた時に空気が通るのでカビ病になりにくく、よく熟すんだ」

食べてみても、糖度も酸もしっかりあって2012年の出来が楽しみです!

IMG_9242.jpg
  1. 2012/10/21(日) 09:57:14|
  2. イーストライン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランスに行っている買い付け部隊から最新情報が届きました!

フランス全土の生産者を回り、買い付けをしている買い付け部隊KADOWAKIよりフランス最新情報が届きました!

まずはアルザスからです!

IMG_9017.jpg


ローラン・バルツに行ってきました。

気温は9度。昨日までは18度くらいだったのに、急に下がったようです。

天候も雨模様で本日の収穫は中止。残すはゲヴルツトラミネールの畑、3日分。

写真の通り、いい感じに貴腐がついていますが、あとは晴天になってもう少し乾いた状態にしたいところ・・・。

天気予報はイマイチですが、天に祈るのみ!

IMG_9007.jpg


ちなみに今回買い付けの2011年はピノ・ノワールは軽めの早飲みタイプですが、白はピノ・ダルザス、シルバネール、

ミュスカ・ダルザス、リースリングは辛口に仕上がっており、バランスも良く◎!

2012年のリースリングの生産量が少ないと聞いて、2011年のリースリングを何とか少しでも増やしてもらうようお願いしてきました。

明日はロワールのボビネとリュック・セビーユを訪ねます。
  1. 2012/10/19(金) 16:44:45|
  2. イーストライン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旭川近郊で造られる美味しいブルーチーズ

旭川市江丹別町でこだわったブルーチーズを造っている、伊勢ファームさんにお邪魔して参りました!

こちらの牧場で飼われている牛は、わずか18頭と非常に小さな牧場ですが、完全に放牧で飼われている牛はストレスを感じることなくのびのびと過ごし健全なミルクを育んでくれます。


さらに牛が食べる牧草地の草にもこだわりがあり、化学肥料は使わずに場合によってほんの少しの石灰を蒔く程度とか!

そんな安心、安全な牛乳にもストレスを与えないように、搾乳からチーズの加工場までは機械を使わず、その都度自らの手で丁寧に運ばれ、加熱殺菌をする必要がない位新鮮な状態で直ぐにチーズに加工されます。


熟成にもこだわりがあり、青カビが活発に活動できるように、チーズ内に酸素が行き渡るよう隙間を多く結着させたり、熟成温度も通常より少し高めに設定して、青カビ以外にも酵母や乳酸菌が活動出来る環境で複雑味や旨みを引き出しているとのこと!




そんなストレスかけずに丁寧に造られた「江丹別の青いチーズ」はミルクの風味や旨み、青カビの心地よい香ばしさがバランスよく味わえる逸品!!!
ブルーチーズが苦手な方でもきっと美味しく召し上がれます。

生産者の伊勢 昇平氏もここでしか造れない美味しいチーズを造りたくて「江丹別の青いチーズ」と産地を商品名に冠したと!


ラ・ヴィンニュ旭川店で召し上がれます。この熱い思いを込めたチーズを是非!!!
  1. 2012/10/16(火) 23:11:51|
  2. 旭川店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月13日イベント

どうもnakaです。

つい先週の土曜日に旭川店の月一イベントを行いました!

今回は今までにないイベントの企画を行いましたのでその一部を紹介していきます

今回は秋のラ•ヴィンニュとしましてグループ会社のTOKOファームの野菜を使用した料理15種類のワイン料理に使用した野菜などもその場で買えちゃうなど新しい試みをしてみました!

まずはTOKOの野菜を使用した料理です


今が旬の秋刀魚を使用した秋刀魚のコンフィ•虹ロマンという品種のカボチャのポタージュ•男爵を使用したグラタンなどを含め10品を時間関係なく食べ放題!更にお持ち帰りも出来る様にパックもご用意しました。

そしてワインは

マグナムボトルを始め15種類のワインの中からお好きな組み合わせ5種類を選んでいただきました。

そして物販コーナー

今回使用した野菜です。
ジャガイモは左から男爵•きたあかり•メークインになっております!

今回はお客様還元の気持ちも込めライナップも豊富にそしてお財布にも優しい3000円の価格でご提供させていただきました。

参加されたお客様さまからも今回のイベントとても良かったよと多数反応があり次のイベント作りの参考にもさせていただきました!

これからもお客様が楽しんで満足出来るイベントをご提案出来るようにスタッフ一同頑張って行きます。
  1. 2012/10/16(火) 19:01:15|
  2. 旭川店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。